<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
年末年始のお知らせです。
すみません。
ご連絡遅れました。

冬休みをいただいております。
実店舗のお休みとWEB SHOPの営業は下記の通りです。

実店舗Stratoでは12月26日(金)~1月1日(木)までお休みさせていただきます。

尚、WEB SHOPでは通常通りお買いものしていただけます。
その間の、お買い物の発送につきましては以下の通りです。
ご確認ください。

12月25日(木)PM3:00までのご注文につきましては
即日発送いたします。

12月25日(木)PM3:00~1月3日(土)までの期間は
即日発送が出来ませんのでご了承ください。

12月25日(木)PM3:00以降のご注文につきましては
1月4日(日)以降の発送となります。
何卒、ご了承ください。
[PR]
by strato_3 | 2008-12-25 14:34
ナイモノねだりしたいナンバー1
くもりのち晴れ

学生も社会人も日常的に欠かすことの出来ないのが、

ボールペン。

僕も日々の日常の業務から何やらかんやら常にお世話になりっぱなしです。

ボールペンなんて、何でも良いっちゃあ良いのですが、、、

個々によって微妙な好き嫌いがあると思います。

ちなみに少し前までは、男らしいPAPER MATEの太く、濃いボールペンを気に入り愛用していました。

しかし、ZEBRA社のsarasaと出会ってから変わりました。

出会いは、東京の展示会に伺った際、筆箱を忘れてしまい、ローソンで何も気にせず100円のペンを買ったのが偶然にもsarasa/0.5芯だったのです。

そのなんともいえない滑らかさに感動を覚え、無駄に○をしたりチェックをしたり、、自分の名前を書いたり遊んでいました。

とにかくペンを使いたかったのです。

その日以来、sarasaなしでは、どうにもテンションがあがりません。


先日、初めてsarsa/0.7芯に浮気をしました。

これはこれで申し分の無い書き心地でした。

自分の汚い字がこの子を使うと綺麗に感じれるのです。
そしていつもより綺麗にかっこよく書こうと思うのです。

2000年に製品化されたsarasaありがとうございます。

書くことの楽しさを教えてくれます。


ZEBRA sarasaボールペン

d0079540_22714100.jpg


最近知ったのですが、黒と赤には、替え芯があるみたいです。
今まで何本も使い捨てしてました。

是非一度お試しを。
[PR]
by Strato_3 | 2008-12-23 00:07
頑丈なやつです。。
くもり

2年ほど前でしょうか、、

インポートの展示会にお邪魔した時、うちの社長にもの凄くおすすめされたのですが、全く何も感じずに取り扱う気にもなりませんでした。

もちろん取り扱いはございませんでした。

そして2年の歳月が過ぎ、僕の好きなあるお店のblogで紹介されていたのです。
非常に長く、深い、熱い文章を読み、このベルトに何かを感じました。

ぴきぴきっと。

1,2ヶ月ほど前、早速メーカーに電話をし受注締め切ってるのにも関わらずオーダーを通してもらい。先日、入荷しました。

JABEZ CLIFF 

創業1793年、英国王室ご用達の馬具メーカーとして有名な”JABEZ CLIFF社" が古くから造っているLEATHER BELT。
このBELTは馬の鞍を馬に装着するときに使うベルトを利用して作っているもので、ベルトに"1"から"5"までの数字が刻印されています。
革には『ブライドルレザー』を使用、サドル等に使う厚さ4.5MMという肉厚のものを使っています。
又、バックルも馬具に使う頑強な真鍮製のものを使っています。

d0079540_156512.jpg

d0079540_157631.jpg


color black , dk,brown , tan

size 30inc , 32inc , 34inc
[PR]
by strato_3 | 2008-12-21 15:09
2面相
晴れ

びっくりです。

今日の日付けが12/21です。

もうすぐクリスマスです。

そして大晦日です。

そして2009年です。

っていうことは、春物です。

maillotから春物入荷いたしました。

非常にわかり難いですが、今季から新しくドレスカジュアルが得意な縫製工場さんと従来通りの立ち上げからずっとお世話になっている柔らかい雰囲気で仕上げてくれる縫製工場さん。

2つの顔が出来たのです。

共に得意なディティールで仕上げているので似てるようでまた違った感じです。


今回入荷したのが、新しく作り直されたニューb.dシャツです。

イメージは、図書室で着てそうなシャツとの事です。。。


maillot Libral B.D seersucker&dungaree shirts

d0079540_0404718.jpg
 
d0079540_0405750.jpg


*そしてサイズ感も一から見直して新しく変わりました。

女性の方は、00(S),0(M),1(L)となり、男性の方は、1(S),2(M),3(L)となります。
共にサイズ1が男女兼用サイズとなります。


気になる方は、こちらから
[PR]
by Strato_3 | 2008-12-21 00:45 | maillot
ナイス綿
晴れ

この微妙な時季には、綿100%のアイテムは、なんだかオススメし易いのです。

スウェットほど厚くなくカットソーほど薄くない程よいウェイトの中肉素材。

インナーにもごわつかず、もちろん一枚でも使える便利なカーディガン君です。

sunday worksがアメリカの老舗ニッターColombia knitに別注して作った、

LERRETMAN CARDIGAN

オレゴン州ポートランドで、メイド・イン・USAにこだわり続けるコットン専門ニッター〈コロンビアニット社〉。
もともとラグビージャージを生産しており、自社一貫生産が身上。肉厚で目の粗いピケ素材とメタルボタンの相性が絶妙で、アメリカ製らしい力強さを醸し出しています。着込むほど、洗うほどに味わいが増します。伸縮性に富んだ柔らかな着心地も魅力。

d0079540_22435466.jpg


color oatmeal , grey , charcoal

size S , M , L sold out

気になる方は、こちらから
[PR]
by strato_3 | 2008-12-12 22:46
今季サイゴのナイモノねだりです。。。
晴れのちくもり

HPのリニューアルや早速来年の秋冬の展示会などあったり、

少しばたばたばたばた。

ようやく落ち着いたと思えば、

crescent down works社からようやく届きました。

去年からずっと企んでいた色目でナイモノねだりしちゃいました。

3色とも我ながら自画自賛です。

個人的には、black×turquoiseが一番かな、いや、tan×burgundyが一番かな?やっぱりこのgreen×navyかな。

とまぁ胡散臭い感じですが、、、


d0079540_22122858.jpg


coror black×turquoise blue , tan×burgundy , green×navy

size XS , S , M
気になる方は、こちらから
[PR]
by strato_3 | 2008-12-11 22:12
何年経とうが同じモノ作り
晴れ

はっきりと言います。

カタチは、決して良くないです。

がっしがしで着にくいです。

若干重たいです。

元々は、激しい海の上で働く男たちの労働着。

過酷な状況もクリアーする保温性。

この無骨な雰囲気が昔から好きなんです。

d0079540_20171840.jpg


color cream , grey , border

size 38

気になる方は、こちらから
[PR]
by strato_3 | 2008-12-07 20:23
かっこよくは、ないんだけどかっこいい。
晴れ

久々の音楽ネタです。

実は、90年代の日本のヒップホップが好きなんです。

ファッションも強烈に影響受けました。

かっこよくもなく、お洒落でもないのです。

どちらかというとださいのですが、

なんだろう?

妙にかっこいいのです。

個人的には部屋で流して聴くよりipodやウォークマンで直接聴いてもらいたいです。


キミドリ
d0079540_22142462.jpg

[PR]
by Strato_3 | 2008-12-06 22:16
どこかの軍物のような・・・
晴れ

実は、maillotからの冬物まだありました。

後染めの独特の色に染まった紫がかったネイビー。

なんとも良い面しています。

製品洗い、製品染めによって毛羽立ったウールリネンならではの表面は、軽く、しなやかでまるでどこかの軍物のアンティークのブランケットのような風合いです。

d0079540_22535785.jpg


color navy

気になる方は、こちらから
[PR]
by Strato_3 | 2008-12-04 22:55 | maillot