<< オオニシコウジのワードローブ お客様の年齢は問いませんよ。 >>
私事
雨のちくもり

今日(3/25)は、春場所の千秋楽でした。
僕にとって一年に一度の楽しみである大阪場所。

d0079540_22411537.jpg

無理を言い、強引にお休みをいただき、
ばあちゃんと。行って来ました。

今場所は、前半戦で横綱朝青龍が2敗してしまい、唯一の1敗力士白鵬が昨日、直接対決で破れお互い2敗同士で今日の戦いに挑みました。

いやあ、熱くなってきた。

安馬、高見盛、豊真将、黒海など見応えのある取り組みをしてたのですが、
今回は、触れません。

2人にスポットをあててます。

幕内力士の取り組みが始まり出した頃から全体の空気が変わり異様に熱さを感じてきました。
好きな力士をみつけて応援していると急に歓声が鳴り響き、え、?どないしたん?っと思うと花道から白鵬の登場じゃありませんか、思わず伸ばしてた足を正座にかえました。

対する相手は、同じく大関の琴欧州です。
場内の思いは、圧倒的に白鵬。
見てるこっちも負けん気のエネルギーが白鵬からむんむんと伝わってくる。
図体の大きい琴欧州が白鵬の前だと小さくも見えた。

少しひやっとした部分もあったが、気合いですくい投げ。

思わずニヤケル。

朝青龍と千代大海の取り組みをまだ決まってないのに、全員の頭が最高のカードが出来たと思う。

まぁ結果は言うまでもなく描いてた通り。はたき込みで瞬殺でした。
体力温存の為にそうしたのかな?

これで、期待していた朝青龍白鵬の優秀決定戦の実現。

すかさず、ばぁちゃんはこのタイミングを見逃さずトイレへ。
帰ってきた時、何故かにこにこ。岩木山と握手したらしい…

どうでもいいか。

場内全員がヒートアップし、あさしょうりゅうー、はくほうーて掛け声が飛び交う。
そして力士が登場するとさらに盛り上がりました。
僕は、緊張しっぱなし、汗が出てきた。

お互いに気合が入り土俵でにらみ合い、あれ、少し長いなと思いながら確か4回ぐらい仕切りがありその度ににらみ合い、やっぱり横綱朝青龍は、貫禄が違うな~。
気迫に圧倒されて徐々に白鵬が小さく見えてきた。
やっぱり勝つのは、朝青龍かぁ…と思いました。


行司の木村庄之助さんの「のこったぁ~」が響き渡る


心の準備が出来る間もなくあっけなく朝青龍がはたき込みで負けちゃいました。
いやぁ非常にあっけなく。

気がつけば座布団を投げてました。
おばあちゃんの代わりに投げてました。
隣にいた知らないおじさんの代わりに投げてました。

千代大海にやったように自分も同じ技でやられました。
ほんまにすっきりしない大一番でした。

朝青龍の気迫に圧倒され、白鵬は一歩引いてしまった。
僕は、おもいきりぶつかっていく相撲を見たかった。
それだけが心残りで仕方ありません。

まぁいいや、白鵬関優勝おめでとうおございます。
結婚おめでとうございます。

来場所、綱とり目指して相撲を盛り上げて下さい。
[PR]
by Strato_3 | 2007-03-25 22:48
<< オオニシコウジのワードローブ お客様の年齢は問いませんよ。 >>